だから召使い部屋って面倒でお断りよと自分はいつも思うのですけれど、無料でごはんから風呂から使わせて頂けるし、この生活がずっと続くわけでもないですし、まあどうにもなると思った方が良いでしょうね。
それはさておき、今日、これからしばらく寝ようと思います。
理由としては、4ら起きた時、寒くなってきて、小用で起きたわけですが、家中起きたのですね。
それもかなりの悪夢も、三人同じだったようです。
悪夢対策としては、頭を現実に戻すといいますか、何も考えないのではなくて、何か考えていて、今ここにいるのが現実だよなという風に考えると、すっと忘れていくものなのですけれどね。
母親の夢というのは、何でも真面目で、自分が母親にかけて、「母ー! 助けてー!」と絶叫を通じて、横ばいになりながら追いかけてきたはだったらしいのですが、それってなんだよっていうのは、悪夢は年甲斐説明でしかありませんね。
内容がどうでもないんですよね。くまもんが、踊っていたでも、いなりんが泳いでいたでも悪夢って言ってしまったら、悪夢なんですよ。
それで怖かったらしいのに加えて、全て、小用によるに関してらしいです。

いつも思う事ですが、自分がシニア化しすぎているように思えるんですよね。
中年から中高年になってないか自分という事があります。
それではいけないと思いながら、親とほぼ9割顔を突き合わせていないせいか、おじさんな自分でした。息ピュアの飲み方で120%効果が変わるって知っていた?

ニュースで観たのですが、2012年にジャネットジャクソンさんがカタールの大富豪の方ウィサムアルマナさんと結婚されたのは記憶に新しいと思います。
自身にとってこれが3度目の結婚だったみたいです。
そしてこの時ジャネットさんはお歳の方が45歳か46歳という事で、それまではお子さんがいたのか解りませんが49歳して妊活を試みたようです。
実際この話は以前本人がテレビに出られたら報告されていたので知ってはいたのですが、なんとあれから妊娠をされたという事で嬉しい発表となりましたね。
そして現在は50歳を迎え出産に備えている。
やはり女性にとっては年齢的にリスクも高くなる事もあり、糖尿病や早産その他合併症にもなりやすい事もあるので結果としては嬉しい事ではありますが不安はかなりあると思います。
そういった意味ではまずは無事に出産し元気な赤ちゃんが見れる事を心より願いたいですね。
それからまた今回さほど年齢の事で注目されていた事がありました。
これは過去50歳以上のほうが出産された最も多い年で調べられたものだと思います。
観ていると日本では2012年に58人アメリカでは2013年に677人となっていました。
特にアメリカは凄いですね、人口も多い国という事も言えますが年間にこれだけいるのは予想外の事で驚きです。
出産する年齢はその方によって色々な理由があると思いますがこれは子供を欲しいと思われている方にっとはとても参考になり希望に?がる良い結果なのかもしれませんね。大人ニキビ、肌荒れで悩む女子に一報!女性ホルモンの乱れが関係しているかも。