真昼はチーズ入りお好み焼き!チーズが入っているだけでフレーバーが全然違う

今日の昼食は奥さんの作ったチーズ入りお好み焼き。

いつも昼食は残り物のごはんを温めて食べるか、自分でラーメンやうどんを設けることが多い。

今日は納豆ごはんといったサラダで済ませようとして台所に向かうという、女子がめずらしく作っている。

基本的にミッドナイトごはんを作ってあとは好きなものを好きな時間に食べてね!という気配なので、驚異。

奥さんのディナーは腹八分目を守って作られているので限界は食べられない。頑強を考えて薄味が内容。そういう特性をもちまして要る。

まだまだ物足りないということもあるけど、薄味が好きなのでうまい♪

今回のお好み焼き、奥さんのディナーとしては物珍しい。お好み焼きといえば、小さい頃から父さんが一心に作ってくれたので父さんのディナーという先入観。

具材がキャベツだけで見せかけに合わせたマヨネーズという醤油がかかって掛かる。又は、ネギの捕獲瞬間はキャベツにネギが現れるのが父さんのお好み焼き。

本日、奥さんが作ったお好み焼きは、タレが父さんそっくりに実現されている。具材は蟹かまぼこ、キャベツ、ネギ、水菜、えのき、じゃがいも、チーズといった充実。

チーズを主として使わない家で育ったのに、ディナーレクチャーの影響で3ヶ月前から頻繁にチーズを使うようになった。

チーズが入っているだけで薄味も随分物足りないなんてことがないし、美味しくておかわりしたくなる。

チーズの入ったハンバーグとかチーズ入りパスタとかを紹介で見て、以前は喜ばしいのかな?って問いだったし、ファミレスをめぐってもチーズ入りだけは避けていたのに、今になって良さがわかるようになってきた。子育て疲れに効くサプリご存知ですか?