夫の休肝日と飲酒する日

我が家の夫は、週の半分の休肝日をしっかり守っていらっしゃる。
だから、体調は良くなったしなかなか効果の現れなかったダイエットも順調だと言ってるので妻としても嬉しい気持ちになります。
でも週の半分、金土日だけはお酒を飲んで良いという自分で自分に課したルールは、たまにやはりストレスにもなるようです。
つまり月火水木の曜日も、仕事で不快ことがあった日なんかはかーっとお酒を飲んで忘れたいという時もあるというのです。
でも、自分で週の前半は飲まないと決めただし、一度許したらそのままズルズルと甘い方に流されてしまう気がするからしたくないと言い我慢していらっしゃる。
そんな夫、休肝日を設けた事で一度にお酒を飲む量も減るかと思っていたそうですが、飲んで良い週の後半ではお酒がかなり飲めてしまう、吸い込むように飲んでしまうと言います。
我慢してた分、これでもかと飲んでしまってる気がするようです。
でも、やはり飲まない日が増えた事で身体への負担は確実に減ってるはずしこのまま休肝日続くといいなと思います。
私も、夫に付き合って夫が飲んでなければお酒は飲まないと決めたので、体調が良い気がしてます。
私の場合は、特にガチガチにルール決めてないので夫が飲まない日だとしても飲んでも良いので、逆にストレスにもなってません。
飲んでもいいけど飲まないのと、飲んじゃダメだと自分に言い聞かせてるのでは違うのでしょうね。
夫も、基本的に週の半分は飲まないと決めるだけにして、週の前半に絶対飲まないと決めなくても良いのになと思います。
頑張った日は例外にするとかした方が人生楽しめる気がします。歯科でも利用されているBLIS M18。安全性の確認はこちらへどうぞ